<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

PRITEC プリテック NO,4270 7027A PPパワーアンプ


やはり、古いジャズレコードを聴きこむということは

MONOレコードを聴くということかもしれない

と・・日々考えていたのだけれど

無論、単純に今のシステムで

モノラル使用(片方だけ)すれば

いいし、音にも満足してはいるのだけれど

性格的に・・どうもなあと

マタマタ・・いけない考えが浮かんだ

つまり・・そんな時は

私の前にモノラルアンプが

現れたからである。

米PRITEC プリテック NO,4270 7027A PPパワーアンプ


c0057415_15541332.jpg


検索しても中々でてこない・・

このアンプは故渡辺直樹氏が「MJ誌」に連続掲載していた名機の回路を検証する

(108)に登場したパワーアンプで、氏ご自身によりメンテナンスがされている。 

メーカーのプリテックは米国イリノイ州に本拠を置いた。主として業務用のアンプを

製造していたメーカーだそうです。従って標準ラックマウント方式。

c0057415_15582624.jpg



このMJ誌と一緒に送られてきた

c0057415_15591877.jpg




各部に異常はないか・・確認後

さっそく電源を入れ

ボリュームを上げてみる

うんうん・・ノイズは乗っていない。納得

さて・・まず、プリは使わずにSHURE M64Aから直接繋げてみた

渡辺氏が紙上で書いていたとおり

たしかに高音に美しい響きが少ない

だけど・・バスドラの切れがいいし

音像に締りがある

いいですねぇ・・

なんといってもここは、店なのだ。

家庭で聴くわけではない。

高音に癖はいらないのです。

まあ

まだ、ささっと繋いだだけなので

これからゆっくり調整していきましょう。

次は、もう少し聴き込んでから

記事にしてみましょう。



今年も元気に

古代柿が

実をつけました。

じっくり秋の気配です。


c0057415_1662963.jpg

by baberonia | 2013-08-28 16:08

外人と戦艦とドールのドレス

外国のアーティストがご来店

私もめちゃくちゃ適当英語で迎え撃ちました

c0057415_2336516.jpg


故郷の国の民族楽器をイキナリ取り出し

弾いて歌ってくれました。

こんな山の中にも

色んなお客さんが

ご来店します。



c0057415_23382716.jpg


急に秋の気配です。

突然です。

数日前までは、暑くてまいっていたのですけどね。

朝夕涼しくなってしまった。

休日に妻と近所のお山に

散歩・・・そこで愕然としました。

そう・・足が痛い・・運動不足は

確実に私の体の衰えを

加速しています。

まずいな。今年は年末にフランスとドイツに

フラフラ行く予定。一日何キロも歩くんだ

なのに今これじゃあ

不味い。

少しずつ体力をつけないと

本当に不味い事になる。




倉庫を捜して出てくる写真

c0057415_23431737.jpg


第二次大戦から帰還した身内が持ち帰った戦艦の写真

これってなんて名前だっけ・・

やばいな・・保存状態が

もったいない・・もっと探してちゃんとデジタル化しておかないと

まだまだこんな写真あるんですよ。





まもなくドールのお洋服のブランドを立ち上げる

c0057415_23451686.jpg


お客様のお手伝いをするだけなんだけど

シンプル・イズ・ベストが目標


こんな世界があるって事は

つい

1.2年前に知ったのだけれど

面白いね。私は元々女子の洋服は好きなので

この年でこんな話に乗れる事が嬉しい。

色々やりたい・・

まだまだ・・色々やりたいし

やれるんだなーと思う・




9月29日は・・こんな事もやるんだよね

c0057415_23541562.jpg


20歳前半の常連さんが中心となって

フェスをします。私は「種まきと宣伝」

儲けの為じゃなくて

遊びです。

無論、ジャズの中古CDやレコードも放出しますよ
by baberonia | 2013-08-23 23:52

ダイナコのプリ

ダイナコ PAS3

最近は、もっぱらこのプリをつかっている

で・・やはりボリュームは当てにならない

つまり、常識的にボリュームの位置を

たとえば、10時~11時頃で

パワーアンプのボリュームを15時頃で調整しても

まるで駄目。

古いプリなので個体差だと思うのだけれど

微妙なプリとパワーのボリューム位置によって

音質がまるで違ってくる


c0057415_1315849.jpg


色々試してみると

プリのボリュームは12時30分位

でパワーアンプのボリュームを11時半程度がベストな音質

でも、これじゃあ一般家庭では大音量なんだろうな

まっ私の場合店だし・・この程度の音量でないと

純粋にジャズを楽しめないからいいんだけれど。

で・・最近は、SHURE M64Aもパスして

ダイナコのSPECIALという端子にMONOプレーヤーは

繋いでたのしんでいる。

無論、SHURE M64Aも良い味なのです。

だけど・・ダイナコのこのSPECIAL端子(フォノ端子なのだろう)

も・・実に良い。

あああ~いいんです。はい。

この辺は完全に好みの音って事なのでしょうけど

結局私の駄耳は

せいぜい60年代までに録音されたレコードを

その時代の機械(アンプなど)で聴くのが

1番好みなんだろうと理解できる。

なんてこったい・・

その程度なのだ・・笑


さてと・・次はステレオのレコードを聴こう

c0057415_1321864.jpg


MONOを繋いでいるSPECIAL端子より

この固体のフォノ端子は

ハイ上がりで、トランペットの切れ込みが良い感じがする。

これもきっと・・経年による

差なのだろうけど・・

いいんです。これが・・

しかし、こうして50年を経たシステム

ELACプレーヤーから

ダイナコのプリを通して

アルテックA7で聴くなんて

つまりは、個体差によって

ここでしか聴けない音に仕上がっているんだろうな。

本当に良い音は

人それぞれなんだなあ・・

よって・・CDも最近は聴かなくなった

レコードがあればいいや。


PC音源は直接パワーに繋いで・・

大体・・最終出口が

アルテックA7なのだから

元々現代音楽の

なんちゃらハイスピード音楽を聴こうとも思わなくなった

「こんな程度」でいいかなーと。

今の音を忠実再生なんて

どうでもよくなった。



気分がいいので

2008年製造の名倉山生絞りを一杯

c0057415_1323966.jpg


近所の保存マニア亭主が営んでいる

酒屋から・・無理やり

引っ剥がしてきたりですよ

これ・・美味い・・美味い・・美味い。

一般家庭でなんて

とても真似できない保存のよい環境で

じっくり時間を掛けてきた一本。



時々

良い環境に住んでいる

ありがたみを

ヒシヒシと感じる深夜の一杯です。




さてと・・

お次に狙っているアンプは・・・

あれです。

あれ・・・・まだ言わないけど

アメリカのオールドです。

手に入れることが出来たら

ご紹介します。




ちなみに

thomann S-150mk2はと・・

売っちゃいました。

あははは

いい音でしたよ・・とても良い音。

安いし・・これ以上でもこれ以下でも無いってくらい

良いアンプでした。

ただ

私の駄耳には

飽きる音だって事

ただそれだけです。
by baberonia | 2013-08-18 02:16

伊達政宗は女の子です

綺麗でしょ

c0057415_162083.jpg


9月29日に当店周辺にて「kawaii inウェットストーン」開催します。

内容的には

◎痛車数台展示(今回は駐車場の関係で)
◎フィギュア格安販売(私の私物ですけど)
◎漫画本/ライトノベルなどの雑誌類販売
◎少数ですが、漫画家本人によるサイン本/同人誌販売
◎有名アニメーターによる絵の展示
◎ゲーム制作者によるお話会
◎ジャズ小規模ライブ(予定)ジャズレコード/CDの中古販売もっ!!
※ジュース/食事なども出来ます

意図としては

地域活性です。単純です。

自冶会などの参入は一切なしです。超個人でです。

数年間、地域の活性化につなげようと

色々考え提案しましたが、年寄りには理解してもらえませんでした。

それにしても「人口の目減り」についての話し合いはしても

問題提起ばかりで提案は一切無し。

折角、伊達政宗出軍の地(近所の八幡神社)が

あるというのに、全ての話題を宮城県に持っていかれ

地域の活性化にも繋げられず

個人の名誉や懐算段ばかりに嫌気がさしました。

人を集めたり、楽しんでもらうには

どうしたらいいか。

そんな時に震災と原発風評のダブルパンチ

もはや立ち上がれない状況の中で

騒ぐ外野(他県の放射脳ども)とは別世界の

「まっいいんじゃないの~」

なんて地域住民の意識格差。

まっしかし・・こんなんで農家はかなりの打撃

そして人口減少

なんかしないとねーー。

別に全ての人に満足してもらおうなんて思って居なくて

興味のない人はこなくていいんだけれど

潜在的に好きな人は

かなりいるはずだから

やってみる。

やってみないとわかんない。

ただそれだけです。
by baberonia | 2013-08-15 23:27

美味しいお酒とジャズ

美味しいお酒をのみましょう

スコッチ HANKEY BANNSTER スペシャル

c0057415_20485389.jpg


単に保存マニアの私が蔵の中に保存しておいたボトル

最近、

なんかね・・思うのですよ

若者のアルコール離れ

特にウイスキーとか飲んだことがないみたい。

居酒屋で「飲み放題」しか体験していないみたいだね

ごめんなさい・・あれは酒ではありません。

何のんでいるか・・解んない

時代がね・・よく思うのですよ

たしかに カウンターで寿司を食べた事の無い世代

寿司は廻るもの・・なんて認識が多い

酒もそう・・

居酒屋では飲むけど

ちゃんとしたバーには行った事が無い

薄められたアルコールみたいなのしか

知らないんだよね。

誰も教えないんだ。

大人がちゃんとおしえないから

バーのエチケットも一から教えているけど

時々疲れちゃう。  笑


だから


美味い酒を飲ませるのです。

「ほれほれ~ちと高いけど一杯飲みなさい」


「なんだこりゃ」となる

美味い酒は、香りとともに

喉をすっと通り抜けて

跡形もなく 過ぎ去るように

胃の中に納まるのです。

安酒三杯我慢して

一杯の美味いウイスキーを・・。

美味い酒の味を知ってから

居酒屋の飲み放題行ってみな・・

皆、口を揃えて

「もう・・マスターのお陰で飲み放題の酒なんて飲めないよー」

それでいい・・それでいいんです。

何事も

頂点をしっかり

認識して、理解してから

取り掛かれば

いざというとき、役にたつんだから。


開店してから7年

初めのころのお客さんは結婚などで

月一程度になっちゃったけど

この頃20歳になったばかりのお客さんが

増えてきた。

又 初めから

教えなくちゃ。

大体・・一年ごとに

繰り返す

私の「美味しい酒のお勧めバー講座」

まっ私自身知っているわけじゃないのだけれど

このときばかりは、バブルを経験してよかったなと

思うんだよね。

美味しい料理

そして美味しい酒を素敵な空間で

散々贅沢を経験したからこそ

いえる事もある。


経験者は次の世代にちゃんと伝えないとね。
by baberonia | 2013-08-09 21:12

私的レコード試聴と帰ってきた thomann S-150mk2ちゃん

theGreatJazzTrio Chapter2

c0057415_18131823.jpg


録音がいい・・アグレッシブなドラムの叩きと
付随する楽器達のチラバリがなんともいえないなあ
個々の演奏の分離もいいのでお勧めですね
無論レコード盤のコンディションにもよるけれど
ジャケからフルさは感じられないので
もしかして中古屋では、格安ゲット可能かも。

SHELLE MANNE 234

c0057415_18232979.jpg


a面一曲目のTAKE THE A TRAIN アレンジから
スキッとドラムとサックスの絡み・・たまりません。
録音も大好きな「すっきり」タイプ。各楽器がしっかり
クッキリしていて好印象。立ち居地も見えてきます
最後までしっかり聞かせてくれます。

NEW WINE IN OLD BOTTLES
JACKIE McLEN wis THE GREAT JAZZ TRIO

c0057415_1834280.jpg


正直、ジャケ写は嫌いです。中途半端に現代っぽいので。笑
だけど、1970年代のレコード録音成熟期の音質。いいねーいいねー
サックスの哀愁漂う「鳴り」に共感します。余計な音が入っていないようで
実は細かく拾うと、聞こえない余韻も・・
この時代の録音は、今のCDとは別格でしょう。
意図した音に近づけるために「音をイジル」現代手法とは別。

1960年代以前のジャズレコードの録音も好きなのですけど
RIAAの整わない時代の録音はバラバラなので
恐らく、「そこまでの特性」を修正してまで
レコードを聴く体制って難しいし
それをする努力も大変だから
折角の良い録音のレコードも
「なんだこれ・・」となる場合もあると思います

レコード録音の整った時代だと
大概は現代のpono端子でいけるのですけどね。
あっ
これについては、専門家が多くいらっしゃいますので
そちら「RIAAカーブ特性」で検索してみてください。

レコードを変えた場合、それそぞれ・・トーンコントロールなどを変えつつ
自分の好みの音を探すのがいいかなー
一定の録音で全ての音を自分好みで聞くのって難しいし
トーンコントロールで音が濁るって意見の方も多いけど・・別にいいじゃん


でも以前「アレン&ヒース」のミキサーについて書き込みしたけど
(つか・・私は、実は録音現場でつかっていたドイツのSTUDERとアレヒしか使用経験なし)
検索してみると、ミキサーなんて接点の嵐なんだから「音が良くなるはずが無い」と意見も散見
あーー・・この人一般向けのミキサーしか使用していないんだろうにーと
思っちゃいました。一流のミキサーはいいんですよー。本当に
で・・一般の方が手ごろな値段でと思ったから「アレヒ」をお勧めしました。
プリアンプで悩み続けている人は、アレヒのXONEシリーズ試してください。
XONE42あたりだと、DAC通さずUSB差し込む事できるし、pono端子も二個
しかも「くっきり」とした性能のいい奴がついてます。

あらら・・別にアレヒの宣伝担当じゃないのですけどね。笑

で、ヒューズの飛んだ thomann S-150mk2について
プロケーブルの対応により、旧型の thomann S-150mk2が
送られてきました。
あれれ・・旧型ってなに?
同じジャン・・ソウ思って問いただすと
電源ランプが青だと旧型だそうな・・
というと・・私が一ヵ月前に購入したアンプも旧型・・・
「その頃は、まだ旧型を売っていたんです」つまり最近このアンプは
外見・内容は大して変らずに、新型になっているようです。
電源ランプが「青」じゃないと新型ですよ。
今後購入の予定のある方はご照査ください。

で・・音の違いはあるんかいな・・
プロケーブルの方に聞くと
「ありません」との事。
まっ業界だと中身そのままで新型と称して
値段を買えて売り出すってのは「ありあり」なので
こんなものか・・いや、別に旧型の thomann S-150mk2も
前回試聴したとおり・・いい音ですよ。問題なし
まあ、今回はプロケーブルさんに言われたとおり
100V⇒115Vステップアップトランスを渋々購入

えーーお前っ海外製品なんだからーーーとの声が聞こえそう
だって「100V使用でももんだいないです」との事だったし・・
トランスに一万以上かけるならレコード欲しいもの・・。しくしく


さて・・散々の記事ですが・・(毎度の事)
これから少しずつ
レコード聴いた感想も書き込みます。
ただし・・
私は、音楽好きであって・・オーディオオタでも
レコードオタでもありません。
単純に「雰囲気のある音・いい録音・そしてカッコいいジャケ写」
にこだわっているだけです。オリジナルの高価なレコードには
まったくもって興味がないですから・・その辺ご憂慮ください。
あくまでも私感であり・・偏見たっぷりですからーー。

今の調子だと・・これからずーと・・数枚程度のレコード記事がつづくかも。

まあ店が暇だからいいんだけどね。

ところで最後に
貴方がもし・・
オーディオオタでもないし・・音楽好きっていうのなら
たまにオーディオ聴いている部屋の模様替えなんてどうですか
高価なアンプやら、コードにこだわるよりも
雰囲気を変えることで、又フレッシュに「切り替え」が出来ます
私は、音楽は聞く側の心持次第だと思ってます。
自分のすきなスペースを作る事
それが「自分のすきな音楽をいい音で聴く」最大の
要因だと思っています。
はいっ・・
by baberonia | 2013-08-05 19:32

レコード聴きましょうよ

毎週ある程度のレコードが

届く。

こんどは別のルートなんだけど

100枚単位で

最終的に1000枚を超えるのです。

私は、はっきり言っちゃえば

ジャズ通ではありません。

レコードを知り尽くしているわけでもないのです。

ジャズが好き

エバンスが好き・・そしてアート・ブレイキーが好き

そんな感じなのですよ。

レコード通の方は「あの演奏が・・」とか

「あの時期の音がね」なんて細かい事を

よくご存知なのですが・・私の場合は

全然なのです。

c0057415_0584449.jpg


でも調べるとレコードって面白い

c0057415_122518.jpg


これ・・再販のdukeのレコード

オリジナルだと2万以上??

でもね、これは日本のトリオが再販したシリーズ物

多くのジャズレコード好きは

オリジナル傾向なのだけれど

特にブルー・ノートのオリジナルなんて

とても値段が上がってかえたもんじゃない

で・・このレコード、再販モノとしては

とても音が良くてびっくり。

検索していたら、なんとオリジナルより

良い音らしい。

この点については、文句ある人がいるかもしれないけど

私は、こういうのが好き・・オリジナルになんてこだわらない

良い音で聴ければ最高。

オリジナル嗜好の方が見向きもしなくて

安く売り叩かれている盤の中から

良い音のレコードをさがしだすのって

楽しいね。うんうん。

このレコード6曲目

かのポール・ニューマン主演の「栄光への脱出」

のテーマになった曲が入っている。

泣かせるんですよ。この旋律。

いいねいいね・・

こういう出会いが好き。


時々でいいんだよね。


そして・・偶々


レコード聴きましょうよ


さあ・・今夜もお店で一人


レコード聴きまくります
by baberonia | 2013-08-03 01:16