人気ブログランキング |

<   2005年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

世界の窓シリーズ

c0057415_21401759.jpg


いい雰囲気でしょ。土壁と・風通しが良すぎる窓・・と・・よべるのか・・わかりませんが・・。




c0057415_21455798.jpg


世界の小道シリーズを新連載!
はたして・・こんなので・・いいのかどうか。。
いつのまにか・・田舎万歳状態に・・なっているし・・とほほ
でもね・・こんな小道を「ゆるり」と歩いていると気持ちがいいんです。
すっとして・・気分がね。マイナスイオンが体に染み込むのでしょうか?
by baberonia | 2005-04-17 21:48

そんな・・事

つまりは・・
前に書き込みしましたが・・いよいよ・・病人の状況が
悪化してまいりました。別にここで・・話する内容では
ないのですが・・やはり・・心にしまっておくとつらいのかもしれませんね。
・・
とある有名な・・精神医学の現場にて・・私は、一つの実験を
随分昔・・やりました。まあ・・トレーニングの一つだったんですが
そこで・・色々な心の裏側を探る実験なんかも受けたのですが
何百人もの人が・・そのトレーニングで・・3歳までの記憶が
思い出されるらしいのです。
一応・・三歳とはいいますが・・小学生にあがる前までの
記憶ですかね?
驚いた事に・・私には記憶が無かったのです。
先生も困ってました。だって思い出されないのです。
人は、そのトレーニングで、泣きながら過去を話し始める
らしいのです。あっ・・宗教ではありません。レッキとした精神学を
ベースにした・・大学公認のトレーニングです。

・・・・不思議ですよね・・私だけ・・過去が無い。
別に泣き出したり・・怖がったりもせず・・でも
脳裏には、なんの意識も湧きあがらない。
気づくことすらない・・
本当の父親と会った事すらなく・・・3兄弟で
すぐ私設に預けられ・・いろんな人たちの手によって
私は、育てられてきたんだとおもいます 。
感謝しなくちゃいけない・・でも・・思い出せない。
きっと・・幼すぎたのかもしれません。
そして・・不自由なかったのかもしれません。
怒ったり・・嘆いたりもしないで・・育った。
だから・・湧き上がらない。

遺伝子とは・・づっと記憶を持ち続けるものらしいです。
激しい苦痛とか、悩みを受ければ、しっかりと先祖の
遺伝子にまで引き継がれ・・自然と回避する能力をもつそうです。
でも、昨今・・それがない・・だから・・人間は進化しない。
飽和状態の時代・・幸せの・・今はね。だから
きっと・・これからの祖先も・・回避できず・・右往左往すると
思います。それが・・自然破壊に繋がるのかもしれない。
あっ・・少し意見をいわせていただければ
やはり・・便利は・・だめかもしれません。
石油は・・まもなく底をつくというのに・・車は大型化して
大量の燃料を食べ尽くす。
未来の子供たちのために・・なんて・・キャッチフレーズ
陳腐だと思います。
物の沸騰点に差し掛かった日本を市場として捨てて
たとえば・・中国進出した・・車社会・・・
でも・・中国の民が・・便利に車を乗り回し・・
多くの車が走り始めたら・・どうなるんでしょうか?
差別しているわけではありません。ただ
走り始めたら・・抑えられないのです。
温暖化が・・益々・・増幅されるでしょう。
世界規模で・・規制しなくちゃいけないと・・思うのです。
でも・・無理でしょうね。それは容易に想像つきます。
もう・・国単位で・・がんばったところで・・歯止めは利かないと
考えられます。

話が・・変わってしまいました。
ただ・・おそらく・・私達の孫の時代は・・大きな問題を抱えているでしょう。
だって・・
今・・私達は、便利の世界にどっぷり・・漬かっていて・・
ある意味不自由を感じていない。
その便利さを・・引き継いでいくわけて゜すから。

さて・・本題に戻します。って
何が・・本題なのか・・。わからなくなってしまいましたが。
あっ・・そうそう・・それが・・いわゆる・・記憶の根源だと
いうことです。

なんとなく・・人の死に直面して
考えたこと・・つらつら・・書いてみました。
by baberonia | 2005-04-16 00:09

かっこつけられましぇん

c0057415_012577.jpg
やはり・・真っ黒なスキンに変えると重いのでやめました。しかも・・かっこよくやってしまえって
思ったけど・・無駄なのでやめました。とほほ













c0057415_0184236.jpg
で・・・・突然ですが・・世界の窓から・・続編です
こんな・・窓少なくなりましたねぇ。わりと田舎より都会の下町に多いかも。
若い人は、解らないかもしれないけど、昔のガラスは、手作りだったから表面は、
結構波うっているんですよ。ガラスの表面ってするする・・しているんですが
昔のはね・・ぷりぷりしている・・手触りがちゃんとあるんです。
by baberonia | 2005-04-15 00:25

時々

c0057415_20185281.jpg


ちょっと・・立ち止まって・・夜の景色を眺めていた。
春の少し・・肌寒い帰り道。
by baberonia | 2005-04-13 20:25

うう~

c0057415_63389.jpg  
c0057415_6315517.jpg




  涙が・・止まらない時ってありますか・・
    
     私は・・最近・・自転車に乗ってても
 
    涙がこぼれます。

 もしかしたら・・・涙腺が弱くなっただけかもしれません

B型は・・この事には、関係ないと思います。
              

             えっへん♪
なんか・・・言葉の羅列が・・ばらばらですが
 これもいいかなと思います。
で・・私が毎朝・・作るオニギリです。    海苔は・・漁師をしている
親戚から送られてくるチョー高級海苔でございます。
はっきりいって・・この海苔しか食べたことないので、味がどんだけ
凄いのか・・わかりません。人の舌なんて・・当てになりません。うはははは

でも・・まさか・・この全ての「おにぎり」を私が食べるわけではありません
私は、毎朝・・自分の弁当を作ってます。オニギリは、実家のやっている
ショップの女子達が・・食べる昼食です。とほほ・・
一回・・作ったら・・「おいしい~♪」と言われ・・まあ・・乗せられて。
B型ですから・・おだてられると・・・・・・・・調子ついちゃう訳です。
by baberonia | 2005-04-12 23:21

いろいろな友達

c0057415_2027028.jpg

こんな・・あほな・・年賀状を送ってくる33歳もいますう
今時・・実際にやるって・・デジタル処理すればいいのに。
by baberonia | 2005-04-12 20:52

まじめに行こう!・・私だけ?

少し・・世界の窓・・田舎編を続けてみようかと思ってます。でも・・いつ・・違う方向にいくかわかりません。
何と言っても・・話題のB型ですからね。  私は・・・
これまで・・やろうとして・何度も挫折してしまっているので・・あはは。
   
今日から・・がんばりますわん。
B型って・・よく話題に上りますが・・なぜですかね。
たしかに・・飽きっぽい・・
でも・・ちゃんと・・掃除とか始めると・・隅々まで
ピカピカに・・するし。あっ・・でも・・その時だけか・・。
やはり・・飽きっぽい・・

とほほ

仕事も・・飽きっぽい・・これは・・いかん

まじめに人生を生きよう
by baberonia | 2005-04-12 06:52

世界の窓シリーズ

c0057415_21234220.jpg


               世界かよっと・・つっこまないでください。

c0057415_21252351.jpg


                  世界の台所から・・ですかあ・
  といいつつ・・解らない人は・・解らないでしょうが。これは、今でいうガスレンジです。
  下から木を燃やして・・上の穴の部分にお釜とか・・大きな鍋とかで煮炊きをするんです
  今は、12月29日にこれでもち米を炊き、御餅をつきます。ここ数年は、もち米を炊いたり
  はしますが・・臼で・・餅をついたりできなくなりました。親父が年寄りになったし・・でもね
  餅つき機で作った「餅」とは・・粘り気が違います。こんど・・試してください・・あはは

今日も田舎シリーズで攻めてみました。とほほ
by baberonia | 2005-04-11 22:25

どうしたらいい・・・農地・・・とほほ

c0057415_20433847.jpg

ありきたりですが・・こんなお花の写真から始めます
  ネットオークションで・・チョー激安でキャノンのIXYを落札したんです。
  安かったなあって・・思っていたら・・カードがついていない!・・仕方ないので
 家電ショップで・・CFカードを物色していたら・・ががーん!た・・高い!
  買った本体より・・高い・・・ほんと・・とほほ・・です。でも・・私ってば・・
  単細胞だから・・たった200万画素でも・・・感激・・まあ・・よしと・・します。c0057415_2051891.jpg
と・・いうことで・・この後姿は・・私の農地を現在管理してくれている母の弟「源ちゃん75歳」









c0057415_20541770.jpg

猫も・・ふらふら・・あるってます。








c0057415_20572270.jpg
これが・・さくらんぼ・・の畑です。わかりずらいでしょうが、さくらんぼは・・雨に打たれると割れてしまうので、大きなドーム状のハウスの中に植えてあって、収穫時期は、この骨組みは、ビニールで覆われてしまうのです

まあ・・これから・・少しずつ写真upしてゆきますが・・ねちねち・・した感じで、こうした雰囲気を
皆さんに・・おとどけしますね。で・・相変わらず・・「どうしたらいい?農地の今後!意見求む」コーナーを続けますね
by baberonia | 2005-04-10 21:03

特徴・・・からだの・・

春です。
なぜか・・・うきうきします
でも・・・四季の変わり時期だけのことで・・
人は・・こうも心境の変化があるのでしょうか?
お腹が・・とても・・出てきました。
別段・・・話題の意味ありませんが・・
なんか・・便秘ぎみです。
おそらく・・溜まっているんでしょう・・
体重が増えると・・顔も丸みを帯びてきますが・・
これといって・・わりと・・輪郭は・・シャープさを保っているので
きっと・・・ただの・・便秘でしょう・・。
原因は・・わからないので・・とりあえず・・
ビールを飲んでみました。
あっ・・ただの・・ビールっぱら・・・なのかもしれません。
春です。脂肪が・・手でつかめるような・・季節です。
唯一・・骨で守られていない内臓は・・お腹なので
もしかして・・自己防衛能力に・・長けているのかもしれないと・・
思い違いをする・・季節です。

中学校の頃・・
アメリカ大陸で唯一・・油田のあるのは・・
「マラカイボ湖」であると・・
習ったことあります。
とっても・・・心に残っています・・その湖の名称。

子供の頃の・・大好きだった愛読書は・・「マカロニほうれん荘」という
題目の・・・・しゃれた・・漫画でした。
全巻・・綺麗に持ってます。オークションで
値段が上がっているのを
見るに付け・・時々・・「売ってしまおうか」と
思った事が・・多々・・あります。
でも・・作者を裏切るような・・感じなので・・止めるようにしています。

縦笛が・・子供の頃から得意でした。
「ウルトラマン」の・・・あの・・君にも~みえ~る・・ウルトラの星♪
という・・楽曲をマーチ風にアレンジして・・縦笛で演奏して
拍手喝采を受けていました。
いまでは・・いい・・・おもひで・・・です。

春の・・・
通り過ぎる・・
静かな・・夜長・・
そんな・・事を一人で思い出しながら
ぼんやりと・・過ごすのも・・いとおかし・・・なのかも・・・
しれません。

 遠い思い出と・・遊ぶ時間
  そして・・繰り返す過去と現実。
振り返ると・・ただ・・
  幼い・・私の・・

・・・・・・・・・・・アホな・・記憶が・・・・・・あるのみ。

小学校5年生の時・・隣の席の・・みえこちゃんに片思いして
ああ・・牛乳の蓋に・・・「好き」とかいて・・渡した事ありました。
すぐ・・・ゴミ箱に捨てられましたが・・・・。

とりとめもなく・・・書き綴ります。いいですか?

  中学校に入ったら・・2年生で・・ファンクラブできちゃいました。
 みんな・・バレーボール部の女子で・・・いちいち・・
マラソンコースに私の家を・・まあ・・メニューに入れて
大勢で・・やってきました。
母は、一杯の女子に囲まれて・・うれしかったんでしょう
いつも・・お菓子をたんまり・・用意していました。
つまり・・女子たちは・・それが・・楽しかったのかもしれません。
 
あっ・・入院している母は・・現在・・なんとか体重・・30キロ台を
キープしていますが・・すっかり・・小さくなってしまいました。

いや・・なんとなく・・・あの頃の・・子供たちに囲まれた
母の笑顔を思い出していたら・・涙が・・出てきただけです。
すいません。
そうして・・過去は思い出とかわるんだなあと
実感します。思い起こす事実に変わってしまう。

  思い出というのは・・
   時として・・人をセンチメンタルにします。

久々に・・とりとめのない・・文章でした。

小学校3年生の時・・・初めて書いた・・歌を・・
最後に・・・

       大きな空へ
大きな空を
飛べたらなんて
誰もが
考える
極一般的・・ロマン

そんな
大きな夢を
僕は・・・
白い
紙飛行機に
たくしてみます・・・。

ギターのCから始まる曲まで付けて
りっぱな?楽曲になっています。

生意気なガキでした。
by baberonia | 2005-04-08 00:19