人気ブログランキング |

トナカイの憂鬱

 千の風になって・・・
そうそう・・・
昨年の紅白・・・見て・・ほほーと感動しました。
私的には・・流行に疎い人種でしたので・・・
この歌をそれまで・・知らなかったのです。

ほーほー・・・なるほど・・・・

確かに・・・一昨年・・母が亡くなって・・・実は・・お墓初めて作ったんよ。

それも・・自分でデザインした・・。 石材店さん泣かせました。でも・・たまたま・・

そこの石材店の息子が・・頑張ってくれて・・こちらの考案したように・・

ちゃんと・・・作ってくれた。比較的・・自信作です。

あっはっは。

でね・・・・それから・・・頻繁にお墓にお花あげにいくようになったら・・

なんか・・・ほらっ・・・なんていうか・・・怖いイメージってあるじゃない・・

墓地ってさ・・・そんな・・感じしなくなったんだよね。

母がそこに眠っているって・・そんなわけでもなくてさ・・・

んーーーっ。なんといいましょうか・・・自信作の御墓あってさ・・・

そこが・・メモリアル・・になるって分けだから・・そこに目をそむける事が無くなった

みたいな・・・。

時々・・母(育ての親)がいるのかも・・・しれないけど・・・やはり・・・そこには居ないよなあ

って・・思っていたものだから・・・あの詩には・・なんとなく・・納得したんだわよね。

生まれたら・・絶対・・死もある訳で・・・やはり・・・そんな経験を積むと・・

人って・・色々・・変われるもんだと・・思います。

なんたって・・・うちじゃあ・・・ここ・・数年・・・正月・・やってなかったもんね。

慣れた・・・訳じゃないけど・・・それ相当の・・人生を歩んで来て・・人生を終えていく人が

多かったから・・あきらめも・・ついているのかも。

私が・・思うに・・やっては・・いけない事の一番は・・自分自身をキヅつけない事。

それだけかな・・・父なんてさ・・・今年が・・せいぜいかなって・・体なのに・・

私が・・車運転する時には・・必ず・・事故には気をつけてけよ・・なんて言うからね。

優しくするって・・温かい心って・・やはり・・自分を大切にする事・・なのかもね。

大切な周りの人たちに・・・なんとか・・心配かけないで・・自分を大切にすれば

まあ・・・それが・・・温かい心に変わるのかも。

無理に押し付けても・・仕方ないけどね。

ベタな・・話ですいませんねぇ・・・。いつもの事です。

だけど・・・

いやっ・・ほらっ・・・このプログ読んでいただいてる方々の中でも・・

初回からの・・人は・・・数人じゃないですか・・・

まあ・・・そんなこといったら・・・・私だって・・・皆さんのプログを最初から読んでいないかも

しれないけど・・・私ってば・・・人生・・・色々・・・過ぎているから・・・途中から読んでくれている

方々には・・・よく・・わからないかも・・・しれないね。

親・・・一杯・・・いるし・・・

まあ・・・種は・・・「田中」さんだわな・・・

離婚して・・・川崎の孤児院にいて・・・それから・・・東北ど田舎の養父母に

育てられて・・あっ・・・一昨年・・亡くなったのが・・その母。

今・・身障者で・・なんとか・・生きているのが・・・その養父母の・・父

で・・・長いな・・・こりゃあ・・・・・ちゃんと・・・整理して・・・

近いうち・・アップするね。

とにかく・・・

人は・・・死んで・・御墓に行くわけではないってことさ。


心に残る・・ものだと・・・思います







 
by baberonia | 2007-02-02 00:01
<< く゜ち 記憶・・・ >>