人気ブログランキング |

秋に・・思うこと

c0057415_2153636.jpg

こんにちわ。すっかり・・秋です。田舎では・・赤いとんがらし・・みたいな・・赤とんぼ・・一杯飛んでます。不思議です。だって・・・こんなちっちゃい・・とんぼ・・からんちょ・・も・・そうでしたが、近寄っても逃げないんですよね。おそらく・・人間なんて・・知らないのでしょう。つまり・・怖いもの知らず。まあ・・それが・・本来の自然の姿です。これで・・いいと・・思います。昆虫だって、動物だって・・自分達のために生きるのであって・・他人をどうしよう・・とか・・こうしよう・・とか・・考えていないんだもん。そんなこと考えるのは、この世の中で・・人間だけなんですよね。だから・・カメラ・・もう・・数センチしかないのに・・こっちを不思議そうに・・眺めているだけ。最後には少し・・とんがらし・・のお腹さすってしまいました。

c0057415_21533871.jpg

これはね・・このお花は・・・勝手に田舎の駐車場に・・生えてきちゃった。もう・・歩けないくらいに・・自生してます。つまり・・人が・・あるったり・・車で我が物顔で・・止めている大地は・・元々・・この植物や、昆虫達の物だったんですよ。解りますか。別に・・私ってば、自然主義なんかじゃないんだけど・・。今の今まで・・そんなこと考えた事なかったんだけど・・しばらくね・・車を走らせてなかっただけで・・植物は・・自分の力で・・ちゃっんと・・自生してくるし・・・昆虫だって・・危害を加えなければ・・こっちに・・近寄ってくる。最近ね・・実にそう思うのです。ああ・・勝手にコンクリート敷き詰めて・・勝手に住み着いて・・都会を形成して・・自分達の居場所と、金儲けの手がかりに・・しているのは・・・ただの・・人間なんだなあって。
最近・・色々な動物が・・都会に降りてきて・・人間に危害を加えるわけじゃないですか?・・私は・・えっと・・決して自然主義な偽善者じゃないのですが・・・やはり・・今迄の人間の所業に・・しっぺがえし・・くらっているのかなあ・・と。それは・・そこに住んでいる人たちのせいじゃなく・・・結局のところは・・・生産性と、工業化と、金儲けの為に・・企業が・・自然に逆らってやってきたことなんです。
つけは・・・かならず・・来る・・・・自然災害も・・しかり・・・。
それだけは・・・認識しなくちゃいけない・・時に来ていると・・・思います。
なんとか・・自分達・・・それを理解できる人間達だけでも・・いいから・・試行錯誤しなくちゃいけないと・・・なんとなく・・・近寄ってくる昆虫達を見て・・思い始めました。
by baberonia | 2006-09-25 22:15
<< ぼんやりした毎日 からんちょ・・から・・一言 >>