人気ブログランキング |

シュアーV15タイプⅢ

前記事でおつたえしたように

ELAC45の回転数に変調があったため

主体に10Hに変更して

レコードを鳴らしていたんだけれど

そういえば、SHURE64Aを持っているのに

それとベストマッチとネットで噂の

V15タイプⅢを持っていない

試してみたいなあと画策

オクを検索したていたら

割といい値段なのね。2万円近くで落札されているし・・

ふ~んと思っていたら、V15タイプⅢ付きの

プレーヤーがあった。

当店の機器としては、最新型になる

ケンウッドKP-880DⅡ

程度もいいし・・丁度プレーヤーが一台修理待ちだし

飽きてもすぐ売れるだろうと思い購入。

カードリッジ単体で買うよりかなりお得だった。

届いてすぐ、セットアップ。

レコードは、ビル・エバンスをチョイス

c0057415_11541266.jpg



ほ~

う~ん・・・

いつも聞いているのが、ピッカリングの古いのとか

ADCの貴重でペロリンな個性のカードリッジの音・・

なんといっても、ELACのガタピシプレーヤーなので

SN比がよくて・・静か・・そして滑らか

そして・・普通だ

普通にいい。

まあ家庭で聴くオデオオタクな人達にとっては

どう聞こえるのだろう。

高音に「ばしっ」感が少ないように思う

だけど・・ここは店内だし、普通の家庭の部屋とは

訳が違うし全然調整すらしていない



ちょっと調整すれば

個性引き出せるだろうな

ELACに付けちゃったら

どうなるんだろうな・・いやいや

面倒はいいや。笑



当分は

このままでやってみよう。

でも、

なんていうか・・この最新型のプレーヤを見ていると

あっ1984年製ねっ・・充分古いかーー

でも、この物量投入すごいなー

当時で89800円

今だったら20万円越すなあ

つか、作れないかもね・・



どちらにしても、私の場合は

オクでの購入で失敗は皆無。

写真に写っている本体よりも

背景の部屋の感じなどで

出展者はどんだけ神経質かなーとか

感じ取ったりするです。

このプレーヤーの出展者もかなりの神経質者とみた

部屋綺麗だし・・あはっ

おそらくこのV15タイプⅢの針もオリジナルだろう・・





だけど・・

えっすぐに飽きるんでしょ?だって・・

あ~それはそうかもだけど





ぼんやりレコード聴いている

まわる~まわる~♪ 時代はまわる~♪

なんていって中島みゆきを又ききだしてみる。

初期のレコードと3枚目あたりからの音源の違いに

びっくりしつつ・・

そんな暇な店の午後でした。



追伸

SHUR M64aにV15Ⅲを繋げて不満だったので

ダイナコのフォノ端子に変更したら

あら~とたんに生き生きと鳴り出しました。

で、ピッカリングは結局64aに変更

こちらもこれでいいみたい。

やはり、個体差ですねー

ネットだとSHURE同志なんだから

間違いないはずと言われてますけど

ダイナコのフォノ部の方が私が今回購入したV15Ⅲには

適していたみたいです。

たしかに古い機材だし

全てネット批評と同じって定説は間違いです

やはり自分の耳を信じましょう

なんてね
by baberonia | 2013-10-29 12:35
<< ジャズバーですけど・・なにか? 寒いのですよ。なのでレコードか... >>