人気ブログランキング |

特徴・・・からだの・・

春です。
なぜか・・・うきうきします
でも・・・四季の変わり時期だけのことで・・
人は・・こうも心境の変化があるのでしょうか?
お腹が・・とても・・出てきました。
別段・・・話題の意味ありませんが・・
なんか・・便秘ぎみです。
おそらく・・溜まっているんでしょう・・
体重が増えると・・顔も丸みを帯びてきますが・・
これといって・・わりと・・輪郭は・・シャープさを保っているので
きっと・・・ただの・・便秘でしょう・・。
原因は・・わからないので・・とりあえず・・
ビールを飲んでみました。
あっ・・ただの・・ビールっぱら・・・なのかもしれません。
春です。脂肪が・・手でつかめるような・・季節です。
唯一・・骨で守られていない内臓は・・お腹なので
もしかして・・自己防衛能力に・・長けているのかもしれないと・・
思い違いをする・・季節です。

中学校の頃・・
アメリカ大陸で唯一・・油田のあるのは・・
「マラカイボ湖」であると・・
習ったことあります。
とっても・・・心に残っています・・その湖の名称。

子供の頃の・・大好きだった愛読書は・・「マカロニほうれん荘」という
題目の・・・・しゃれた・・漫画でした。
全巻・・綺麗に持ってます。オークションで
値段が上がっているのを
見るに付け・・時々・・「売ってしまおうか」と
思った事が・・多々・・あります。
でも・・作者を裏切るような・・感じなので・・止めるようにしています。

縦笛が・・子供の頃から得意でした。
「ウルトラマン」の・・・あの・・君にも~みえ~る・・ウルトラの星♪
という・・楽曲をマーチ風にアレンジして・・縦笛で演奏して
拍手喝采を受けていました。
いまでは・・いい・・・おもひで・・・です。

春の・・・
通り過ぎる・・
静かな・・夜長・・
そんな・・事を一人で思い出しながら
ぼんやりと・・過ごすのも・・いとおかし・・・なのかも・・・
しれません。

 遠い思い出と・・遊ぶ時間
  そして・・繰り返す過去と現実。
振り返ると・・ただ・・
  幼い・・私の・・

・・・・・・・・・・・アホな・・記憶が・・・・・・あるのみ。

小学校5年生の時・・隣の席の・・みえこちゃんに片思いして
ああ・・牛乳の蓋に・・・「好き」とかいて・・渡した事ありました。
すぐ・・・ゴミ箱に捨てられましたが・・・・。

とりとめもなく・・・書き綴ります。いいですか?

  中学校に入ったら・・2年生で・・ファンクラブできちゃいました。
 みんな・・バレーボール部の女子で・・・いちいち・・
マラソンコースに私の家を・・まあ・・メニューに入れて
大勢で・・やってきました。
母は、一杯の女子に囲まれて・・うれしかったんでしょう
いつも・・お菓子をたんまり・・用意していました。
つまり・・女子たちは・・それが・・楽しかったのかもしれません。
 
あっ・・入院している母は・・現在・・なんとか体重・・30キロ台を
キープしていますが・・すっかり・・小さくなってしまいました。

いや・・なんとなく・・・あの頃の・・子供たちに囲まれた
母の笑顔を思い出していたら・・涙が・・出てきただけです。
すいません。
そうして・・過去は思い出とかわるんだなあと
実感します。思い起こす事実に変わってしまう。

  思い出というのは・・
   時として・・人をセンチメンタルにします。

久々に・・とりとめのない・・文章でした。

小学校3年生の時・・・初めて書いた・・歌を・・
最後に・・・

       大きな空へ
大きな空を
飛べたらなんて
誰もが
考える
極一般的・・ロマン

そんな
大きな夢を
僕は・・・
白い
紙飛行機に
たくしてみます・・・。

ギターのCから始まる曲まで付けて
りっぱな?楽曲になっています。

生意気なガキでした。
by baberonia | 2005-04-08 00:19
<< どうしたらいい・・・農地・・・とほほ 満員電車 >>