<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

やれば出来る

だ~か~ら~

c0057415_838533.jpg


  放射能は・・うつんねぇぞ~






まっそんな事いいたいんだけどさ。

ちゃんと調べてよ・・

まったく・・

と思ってしまう今日この頃です。

原発の風評被害でこまってんだから・・福島県

アメリカのローカルFM曲をたまたま・・聴いていたら

「フクシマケン」の言葉が連呼されていた・・


ある意味・・すごいなあ

世界で・・今認知されている日本の県トップ1だ

って喜んでもいられないけどね。

30年後先には・・世界的観光地か・・





一応・・いろんな人が読むプログだけど

ここの場合限られた小数の方しか

読んでいないからある意味、本音とか

実情も書くけど




日本って縦に長いから・・事件・事故の認識って

遠く離れれば温度差ありあり・・なんだよね。

そりゃあ・・そうだ。実際直面していない事に

深く感じる事なんてできないもの。

それは私も同感。

だから・・仕方ない。

でも・・まあ・・自分たちに何か不幸とか危機とか

近づいてくると、素早く反応するよね。

それも同感。

もし・・放射能を少しでも浴びていると思われる

野菜が98円

浴びていない野菜が150円

どっち買うって・・考えてみると

そりゃあ・・

決まっているかな・・浴びてない方・・・・・


だよね。





まっ私の場合・・その現場から70キロちょい離れている所に

すんでいるわけで、普段よりちょい高い放射能濃度のある

場所にいるし・・ちょい浴びた野菜も食べているけどさ。

これは・・致し方ないっていうか・・

50才目前の私には影響あっても30年後だし・・

病気になる確立は、チョー低いし・・


そんな事より・・タバコやめれっ・・(タバコのほうが体に悪い)

なんて言葉を頂いたり。


福島って40年ぐらい前に東電の原子力発電所進出を

容認してから多くの金貰っている訳で・・

各地のお祭りの寄付とか・・テレビ局のCM料とか

メディアも政治家も・・そして現地に住んでいる方々も。



だからyoutubeあたりで

原発側との発表なんかで

大手のメディア記者たちは質問もありきたりで

つっこむのって・・フリーの記者だけ

なんて場面・・あるんだよね。

みんな・・上役には逆らえないしさ。

その逆にフリーの記者は今が稼ぎ時

つーか・・目立つし・・正義感も・・浮き足立つし。












ああ・・これでも・・一応・・ちょい長く海外に住んでいたんで

外国人の友達も多数いるんだけどね・・

原子力の国、フランスの友達からメールでさ

「なぜ、日本人は危機感をもっていなかったのか」

って言われたんだよね。

安心とリスクは紙一重だって・・

まま・・ありですな・・その考え。

「恩恵にあずかっていたんだから・・この事故によるリスクも当然

認めないといけないよ」

だってさ。

あああ

それも一理ある。

全てに同感ではないけど

フランス人は、その辺・・きっちり喧嘩両成敗的考えなのよ


まっ福島原発で作った電気は、全て東京で供給されていた

訳だし・・東京の企業もそれ相当の負を抱えてもらわないと・・


と・・思ってさ

これから電気不足になって夏暑いぞ~なんて言ってたら

なんとか・・供給できそう・・なんて発表になった。

あれれれれれれ

結局、企業も国も頑張れば・・節電したり

しょぼい政策を数をこなせば

原発なしで・・世界が動くのかよっ。

努力しないで・・いたのね・・結局はそこんだよ


かなり突っ込みたくなった。

努力しろよ・・最初から・・・


電気に全て依存している都会のみなさん

もうちょっと頑張ってさ・・・

きれいにしようよ、

私んとこなんか・・

店と家一軒と宿泊所で・・つきに24000円だかんね。

電気料・・

蛍光灯とソーラー電池を駆使してさ

やれば出来るから・・

まっ

なにがいいたいかっていうと




自然を大切に・・・



かなっ。
[PR]
by baberonia | 2011-04-26 09:13

ひとくぎりついた

こっちには書いてなかったけど

最近・・父他界しました。

ながかったのかなあ・・7年

通算で10年、親の介護をやってきました。

他人の妻に親の世話をさせるわけにはいかんと

思って・・自分で仕事変えながら今日に至りました。

やれる事はやったかな・・

最後の一年は痴呆で私の名前すら満足に覚えていない

父の心なんて読めたりはできなかったし・・

本当に「楽しかったのか」なんてわかりゃしないし・・

ただ・・私の自己満足に過ぎないかもだけどね。

やりきった感はあります。

他人がどう・・思っているかわかんないけど


だから・・葬式なんてどうでもよかった。

戒名なんて・・無駄な出費だと思ってた。

それは今でもかわらないんだ。

だって、しんじゃったらおわりだもの。

葬式を豪華にしても本人はわからないし

戒名が・・いくら値段が高くても・・高貴でも

あの世にいったら・・絶対いいとこにいけるなんて保障もない

それより・・

値段によって魂の行き場所を指示しているみたいな

坊主が・・死ぬほどいやだった。

おかいしべ・・

魂を値段で決めるなんて。あほらし・・



でも・・田舎なんだよ・・ここは・・・

親戚も近所も・・踊らされているし・・

私は・・親不孝者なんて・・レッテル貼られそうになったり


こらこら・・おまえら・・親が具合わるくても

仕事の都合・・なんていって・・かけつけなかったり

日々・・不自由な生活しているのをアシストしてもいないくせに

私に突っ込みいれられるのかよっ。

ちょっとマジ切れ・・したりして。


他界してから葬式が終わるまでの4日間

ある意味・・あほな論争のど真ん中でした。

うざいんだよっ田舎っぺ・・


なんてさ・・毒吐いて・・







c0057415_8134958.jpg


ま・・そこにすんでいるわけだし・・

数日過ぎたら



ほらっ

ことわざにもあるでしょ



のど元過ぎれば・・なんとやら


ある意味・・陰口いわれつつ

自分のやりたいようにやってしまいました。


それまで・・賛同しつつ・・損時には何も言わなかった

人たちが・・終わったら・・とたんに・・

わかるよ~なんていいくさって・・近づいてきたり。

わらっちゃうよね・・

ださい・・ぜ・・人間。

おもしろいけどさ。




本当に・・2011年

沢山いろんなことがつまっているなあ・・
[PR]
by baberonia | 2011-04-20 08:28