<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秋に・・思うこと

c0057415_2153636.jpg

こんにちわ。すっかり・・秋です。田舎では・・赤いとんがらし・・みたいな・・赤とんぼ・・一杯飛んでます。不思議です。だって・・・こんなちっちゃい・・とんぼ・・からんちょ・・も・・そうでしたが、近寄っても逃げないんですよね。おそらく・・人間なんて・・知らないのでしょう。つまり・・怖いもの知らず。まあ・・それが・・本来の自然の姿です。これで・・いいと・・思います。昆虫だって、動物だって・・自分達のために生きるのであって・・他人をどうしよう・・とか・・こうしよう・・とか・・考えていないんだもん。そんなこと考えるのは、この世の中で・・人間だけなんですよね。だから・・カメラ・・もう・・数センチしかないのに・・こっちを不思議そうに・・眺めているだけ。最後には少し・・とんがらし・・のお腹さすってしまいました。

c0057415_21533871.jpg

これはね・・このお花は・・・勝手に田舎の駐車場に・・生えてきちゃった。もう・・歩けないくらいに・・自生してます。つまり・・人が・・あるったり・・車で我が物顔で・・止めている大地は・・元々・・この植物や、昆虫達の物だったんですよ。解りますか。別に・・私ってば、自然主義なんかじゃないんだけど・・。今の今まで・・そんなこと考えた事なかったんだけど・・しばらくね・・車を走らせてなかっただけで・・植物は・・自分の力で・・ちゃっんと・・自生してくるし・・・昆虫だって・・危害を加えなければ・・こっちに・・近寄ってくる。最近ね・・実にそう思うのです。ああ・・勝手にコンクリート敷き詰めて・・勝手に住み着いて・・都会を形成して・・自分達の居場所と、金儲けの手がかりに・・しているのは・・・ただの・・人間なんだなあって。
最近・・色々な動物が・・都会に降りてきて・・人間に危害を加えるわけじゃないですか?・・私は・・えっと・・決して自然主義な偽善者じゃないのですが・・・やはり・・今迄の人間の所業に・・しっぺがえし・・くらっているのかなあ・・と。それは・・そこに住んでいる人たちのせいじゃなく・・・結局のところは・・・生産性と、工業化と、金儲けの為に・・企業が・・自然に逆らってやってきたことなんです。
つけは・・・かならず・・来る・・・・自然災害も・・しかり・・・。
それだけは・・・認識しなくちゃいけない・・時に来ていると・・・思います。
なんとか・・自分達・・・それを理解できる人間達だけでも・・いいから・・試行錯誤しなくちゃいけないと・・・なんとなく・・・近寄ってくる昆虫達を見て・・思い始めました。
[PR]
by baberonia | 2006-09-25 22:15

からんちょ・・から・・一言

c0057415_23384090.jpg

うわ~なんて・・言わないで・・私ってば・・孵化したての・・とかげちゃん・・です。
こっちの・・方言で、「からんちょ」といいます。まあ・・・随分長い間・・進化せす゜・・・こうして生きてきたのですが、私自身・・こうして・・「人間」なるものに・・捕まったのは・・初めてなので・・怖いはずもなく・・ちょっとの間・・このあったかい「手のひら」で・・戯れておりました。いや・・私は噛んだりいたしません。確かに肉食であります。主食は、小さな「昆虫類」です。でも・・私は・・残念ながら・・孵化したばかりなので・・味をしりません。これから・・トライしてみたいと思います。ここ・・この田舎には・・見たところ・・餌は・・うじゃうじゃ・・おりますので・・野生の本能で・・頑張ります。
ところで・・私の特徴だけ・・ご認識ください。えっと・・尻尾長いです。だけど・・その尻尾を捕まれたら・・平気で・・しっぽ・・きっちゃいます。まあ・・つまり・・わが身をけずって・・生命を維持できるわけなんですよ。・・・でもね・・実は・・・・イクラ・・キレテモ・・シッポハ・・ちゃんと・・オエテきます。髪の毛を切っても・・伸びてくる・・まあ・・人間と称する生命体と・・一緒なんですよ。だから・・平気なのです。ねっ・・旨く出来ているでしょ。

c0057415_2339671.jpg


この・・花・・・えっと・・そうそう・・私を自由にしてくれた「人間」が「ケイトウ」と・・言ってたっけ。
私には・・何の・・興味もない花ですけど・・・「食べれないし」・・・なんとか・・この「人間」から解放されたようです。
これから・・じっくり・・この・・世の中を眺めながら・・生きながらえていきたいと・・思います。
ぜひ・・・ご声援を。
ねね・・生き物って・・・不思議でしょ?
[PR]
by baberonia | 2006-09-20 00:06

いつもの・・

c0057415_2145723.jpg

食べた後の・・昼ごはん。まあ・・いつも通り意味はありません。
さて、最近・・肉食から・・・激しく和食派になってしまった・・私。年なのか・・いつのまにか・・魚を主体にした昼飯ばかりを食べるようになってしまった。そりゃあ・・今の仕事先の近所にうまくて安い和食やさんがあるから・・それも・・それで・・確かに・・意味ありなんだけど。
魚が・・嫌いだったわけじゃないけれど・・・・だって・・・魚ってさ・・「骨」あるじゃない・・あれなんだよね。子供の頃は・・面倒なのよ。綺麗に食べたいのに・・どうしても・・ぐちゃぐちゃに残してしまってた。あっ・・私は・・年寄りに育てられたので、とにかく出されたものは、綺麗に食べるって・・習慣があります。その美学に・・どうしても・・なじめなかったんだよね。・・・「お魚さん」。
でも・・今は・・骨まで・・しゃぶってしまうもんね・・「ここがうまいんだよね」とか・・通ぶって。あはは。でも・・・そのおかげで・・・多少・・「闘争心」ってものが・・減ったような気もするのが・・事実。最近・・落ち着きあるよねぇ・・まっ・・このぷろぐも時々しか更新しないし・・これじゃあ・・来てくれる人も減るってば・・・うっはっは。

最近はね・・少しだけ・・小銭貯めたんで・・ふふふっ・・ある計画を練ってます。まあ・・田舎には、家もあるし・・畑もあるし・・でも、やはり・・・最近は、親父が農家しなくなった分、他人に貸したりして落ち着いてきた。このプログを始めた頃は、お袋が他界する寸前だったし・・親父も障害者になっちゃったから・・「どうしよう・・これから・・」なんて悩んでいた頃だったんだけど。お袋が他界して、親父が・・こうして「辞めるよ・・農業・・」と言った時点で少し落ち着いてきちゃったんだよね。とくに・・・和食になってからかなあ・・まあ・・それは冗談にして。
で・・やはり・・・仕事しやすい環境も欲しい・・つまり・・少し都会の方にも、お家欲しくなってきたんよ。ある程度・・自分の思い通りのやつ。
んで・・探しはじめました。今すんでいる所は・・とっても気に入っている環境だから・・まず・・近所を。私の住んでいる都市って・・丁度・・街の真ん中に山あるんだよね。で・・その傾斜地に古い家ないかなあ・・・って・・ふらふらしていたら・・結構・・・手放したいってお家あってさ。

c0057415_21223981.jpg

こんな・・坂道ばかりの・・場所なんだけど・・・
c0057415_21231848.jpg

こんな・・感じ・・あははっ。全体が見えてないから・・感想も出ないだろうけど・・戦後建てられた古い民家です。南面は、今の街が全て見渡せて・・平屋で・・私は、基本的に・・こんな感じがすきです。両極端なんだよね。まあ・・これは、妻もそうなんだけど・・(妻は・・昔建築会社でビルの設計とかしてた頃もあって建物に煩い) ガラス張りで壁はコンクリート!フローリングとアルミの床をつかって・・・なんてのが・・好みと思いきや・・・徹底的に古い民家を改造してしまうのも好き。土間とか、囲炉裏も欲しい。でも・・現代の・・偽者はだ一嫌い。まあ・・そんな性格なんよ。で・・前述のような・・・コンクリートを建てるほど・・銭はないから・・必然的に古い民家をこつこつ・・直す方向にはしってしまうんだよね。そりゃあ・・家と土地かうんだから・・出費はつき物だけど・・でも、私敵には、別に遊びが人生だから・・駐車場がなくちゃやだ・・・とか・・歩くの嫌い・・なんて感性ないから・・ここも・・駐車場なんて無いわけだ。歩くって言っても一分もあるけば・・あるからね。駐車場。なんでもありの棲家より、多少不便さを残したところがすき。あのね・・便利さじゃあ・・田舎の方が・・いいんだよね。今の時代・・駐車場なんて・・だだっぴろいし・・街の水道なんてさ・・月2000円以下で・・使い放題だし・・うちには、飲み水用の井戸もあるしね。だけど・・いかんせん・・・変な話だけど・・田舎の家の方が・・近代的なんだよねぇ。25年前に立て替えられている我が家は、普通過ぎて・・。でも・・立て替えたら・・とんでもない出費になるし。で・・・その方向に走ってます。
あっ・・・皆考えているほど・・・出費は少ないのですよ。だってさ・・今の時代・・駐車場のない家なんて・・誰も買わないし。トヨタのちょっといい新車買うぐらいなんだよね。さてさて・・どうなるか。今後ご期待ください。

あっ・・・最初の写真の味噌汁は、写真撮ったあと・・飲み干しました。
[PR]
by baberonia | 2006-09-11 21:43

秋の空 三連発

c0057415_224524.jpg


c0057415_2242834.jpg


c0057415_2244566.jpg


c0057415_225373.jpg


まあ・・・こんな感じの秋の気持ちいい・・空でした。
[PR]
by baberonia | 2006-09-03 23:20

時々の自慢話・・だYO!

c0057415_2152063.jpg

久々に街場のバーに行って見ました。「水花」なる・・綺麗なネーミングのバーです。綺麗な女性の客が多いこのバーで・・ちょいと・・
c0057415_215474.jpg

隣に座っていた・・美人の手を・・ぱちり。やはり・・グラスを持つ手も綺麗でした。私は、どちらかとうと・・「足首」フェチ・・ですが・・女性の綺麗な・・パーツが好きです。だって・・ほらっ・・全体の写真より・・物語・・感じるでしょ。「この女性が・・愛する人は・・・」とか・・「何が・・お好みなのかな・・」とか。想像するのが・・好きなんです。あっ・・変態では・・ありません。「変体」です。そこが・・重要。アンニュイ・・と・・言う言葉が好きですね。そして・・それを感じさせてくれる女性も好きです。

さて・・最近・・買ったもの・・
c0057415_2116780.jpg

なんか・・ぬめっとして・・ただの白い・・お皿なんですが、端の方がくぼんでいて
c0057415_21162267.jpg

つまり・・・こんな風に・・使ってます。「パイプ専用の灰皿です。ああ・・勿論・・100均です。
百円均一のお店に行っては・・売れないで・・残っているものを物色しています。「なんか・・変なもの・・」・・・「何に使っていいか・・悩むもの」が好きです。つまり・・世の中の「無駄なもの」ですね。無駄でも・・百円だし・・これを自分の生活に「綺麗に」使えたらいいなって思うものが・・好きです。

c0057415_216797.jpg

で・・またまた・・結局買い続けている「カメラ」これは、コダック「レチナ」35㍉フイルム用の二眼レフで・・・オーバーホール済みの綺麗な固体でした。
c0057415_2162337.jpg

正面の窓を開けるとレンズが・・ぴろろ~んと・・出てきたりしちゃいます。コンパクトですが、ずっしり重いカメラで、形・・かわいいでしょ。でも、今のカメラになれてしまうと扱えない「面倒な」やつです。だって・・焦点も露出もマニュアルだし。きっと・・慣れるまでは「ピンボケ」連発でしょう。
c0057415_2163532.jpg

こいつは・・かちっとしたスクエアな形と・・なにより・・デットストック新品、英語の使用説明書、箱つきの・・なかなかのカメラです。ですが・・とほほ・・なんですが・・PENTONAというメーカーが作ったとしか・・わかりません。なぞのカメラです。いつも・・そうなんですが、形が気に入ってしまうと・・撮影困難なカメラでも・・ついつい・・手を出してしまう私です。
だけど・・効して・・カメラを紹介していても・・実の所・・一度も私が移した写真・・披露していない事に・・気づきましたか・・うはははは。
だって・・・だってさ・・・・そりゃア・・私んちには・・スキャナーなる・・時代文明の・・利器・・ございますよ。だけどね・・・えっと・・・一度も・・・使った事ないんです。うはははははははははははははははははははははははははははは。
だから~使い方~しらんとです。
基本的に・・説明書読むの・・嫌いなんですよね。説明書読むより・・使って慣れろ!いやいや・・勝手な解釈ですが・・・「猫に小判」・・いやいや・・・「豚に真珠」・・そんな・・私です。
あっ・・そういえば・・新しく買った携帯の・・説明書も読んだことないや。・・だって・・なんなの・・あの「厚さ」とほほ・・でしょ。だから・・時々・・へんにボタンおしちゃって・・機能・・使えなくなって・・パニックに・・陥ったり・・まあ・・・そんな・・・アナログ・・グーたらな私でした。
[PR]
by baberonia | 2006-09-01 21:54