<   2005年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2005年の締めくくりとして。

c0057415_6262520.jpg

2005年度の自分に対してのクリスマスプレゼントは、ちょいと珍しいカメラでした。1972年製のロシア製「コンタックス・キエフ4」。完全マニュアルなカメラです。知らない人が多いと思いますが・・・つい最近まで私もその存在にはうとかったものです。私の物の買い方は、まあ・・機械系に関しては(つまり趣味に限定すれば)・・・・・・
 1    重い
 2    扱いが面倒
 3    プラスチックを使用していない
 4    壊れやすい→でも頑丈
 5    存在感がある(外見がかっこいい・目立つ)
 6    基本的に手動である

ほぼ・・・この定義があてはまります。

c0057415_6464881.jpg


これは、以前からの手持ちのカメラ。キャノンGE、オリンパス・ペンEE-3
そして、中央の一眼レフが、アサヒ・ペンタックスSp
全てが・・ほぼ・・マニュアルカメラです。細かい話は抜きにしますけどね。

まあ・・カメラ好きじゃないと・・つまらない話なんでしょうが・・つまりは、私の好きな物、
選ぶ基準についてなのですが・・もう・・ご理解いただけたかと思いますが、・・・・

 面倒ナモノ・・電気仕掛けでないもの・・・壊れそうで壊れにくいもの・・・マニュアルなもの
 プラスチックを多用していないもの・・・・そして・・・鑑賞に堪える「かっこいい」もの
大抵・・以上の事を考慮して物を買うと・・「アンティーク」となるわけです。


さてさて・・
2005年も・・今日を含めて2日となりました。今日は、大掃除をして、夕方には、父の待つ
田舎に移動です。で・・田舎の家の大掃除をして・・今年も「喪中」なので・・静かにお正月を過ごす事になります。田舎には、インターネットの環境ありませんので、これが最後の書き込みとなりますが、先述の通り・・・今年2月14日に始まりました「コラムばびろにあ」もこうして無事、年越しをする事ができました。なんて・・・ことない話ばかりでしたが、ちょくちょく「覗きに」来ていただき・又・・リンクなども頂き・・・ネット上とはいえ、「いいお友達」として、仲良くしていただいている皆さん、本当にありがとうございました。泣き・・喚き・・笑い・・そして・・感動して・・又・・2006年も「いいお付き合い」をお願いいたします。

     2005年・・本当にありがとうございました。
       来年・・1月2日以降にお会いしましょう!
          よいお年をお迎えください。

                              コラムばびろにあ・・・亭主「ばびろにあ」
[PR]
by baberonia | 2005-12-30 07:41

憂鬱

c0057415_2348481.jpg




                        冬の空

              澄んだ空気が心地いい・・晴天の冬の空


              杖を頼りに立ち上がる父の肩に手を添えて

            
              一緒に歩く。とぼとぼと・・空を見上げながら
 
     
              小さくなった父の背丈にちょっと驚きながら
 

              私はゆっくり・・・彼の歩調に合わせてみる


              久しぶりに・・こうして・・親子になってみた
            
[PR]
by baberonia | 2005-12-27 23:49

深夜の時間帯の個人的たしなみ

c0057415_0523665.jpg


サックスが吹けるようになりたくて、昔・・フランスの「セルマー」というメーカーのあるとサックスを買ったことがありました。いくら練習しても・・音階すらちゃんと吹けなくて。その後・・蔵の中に置き去りになってしまってました。そんなことを忘れた頃・・あるサックス奏者のCDを手に取ったのです。・
「デビット・サンボーン」・・・一回聞いただけで好きになったんです。ダンサフルなナンバーから、ずっと心にしみるような・・・静かな曲まで自由自在に吹く彼の技量にほれて何枚か集めた事があったのです。写真のジャケットの男性がそうです。その時・・とっさに思い出しました。「そういえばサックスあったっけ?」
蔵とはいえ・・だだ・・広いだけの倉庫なので・・一旦荷物をひっくりかえそうならば・・一大事になってしまいそうなので・・探すのをあきらめました。
 あの時・・あきらめずに続けていれば今頃は・・
そんな・・事を・・このCDを聞く度、思います。音楽は、聴くのも楽しい・・そして演奏出来ればもっと・・・楽しい。

最近のオーディオは安くても・・そこそこの音質が味わえて・・いいなあと思います。写真の赤いレトロなラジカセもそうです。オークションで4000円で買い求めたのですが・・。
 まあ・・・形に惚れたので音質悪くても仕方ないかな・・・と思って到着を待ちました。箱から出してみると・・・これが中々かわいい。チープ・シックです。で、別に期待しないでCDを挿入・・再生を押してみたら・・「おやおや?ジャズピアノがいい音をかなで始めたのです」・・まあ偶然の賜物て゜しょうか?プラスチックケースの箱自体のサイズとスピーカーの大きさとがベストバランスなのか・・いい残響音とともにしっかりとした中低音もいい感じです。
お金を掛けて・・音を追求し・・しっかりとした構成で仕上げたステレオも結構ですが、ただぼんやり・・パイプなどをくゆらせながら・・薄暗い部屋・・・深夜の時間帯に・・こうして音楽を聴くのもいいものだと・・思う今でした。
[PR]
by baberonia | 2005-12-27 01:19

始まりは・・

少しだけ・・・過去のコラムを読んでみました。
今年2月14日に始めたプロぐも年越しするんですねぇ。
初めてリンクをもらったのは「にゃんだふるらいふ」だったように
記憶しています。今でも仲良しでありがとう。それから強引・・かつ・・的確に
「人のよさそうな・・」人達をプロぐに巻き込んできました。いまさらですが、
来ていただきありがとうございます。
2005年・・始めた頃は、「単なる日々日記」と称してだったんですが、それでも多くの出来事に巻き込まれたり・・翻弄されたりしておりました。最大の悲しみは母の入院と・・その後の別れ。誰にでもいつかは、体験するであろう出来事でしたが、これほどのショックを伴うとは思いませんでした。つらつらと、過去の記事を読んでいても・・どうしてもその部分になると涙がこぼれ落ちます。いまさらなんですが、皆さんも今を大切に、そして・・生きている者への愛情を忘れないでください。そんな悲しい出来事を除けば、ほぼ・・お馬鹿寸止め記事が多いように思いました。まあ自分で書き込みしているんですが、客観的に見て、そう考えました。

私は、昔から文章を書く事がすきでした。始まりは、小学校3年生頃にはじめた文通からです。日々の事を相手と共有する事によって、新しい発見や理解する楽しさにドンドン引き込まれて行ったのです。その人とは、高校3年まで文通をしていました。長いですよね・・10年近くです。全てあいての手紙は、今でも「桐の箱」にしまってあります。フリーの仕事をしていた頃、マンションの隣に住んでいたコラムニストに「手伝ってよ」と言われたのが切っ掛けで、少しコマーシャルの文章を書き始めたのは、25歳の頃だったでしようか?「あっ・・これこれ、忘れてた」文章を書く楽しみを思い出したのです。でも・・まあ、たった一行の仕事が全てでしたけどね。ゴーストライターみたいな奴です。そこで、別に名前は出ないまでも「多くの他人様」の目に自分の一行がさらされる楽しさを覚えました。それからチョクチョク・・味を占めた私はこの仕事を手伝ったりしておりました。今でも時々やってます。プロになろうとは、思いません。だってどっか抜けた文章かけなくなっちゃう・・なんて勝手な恐怖心があるからです。それだけ完璧な物をつくる勇気はないんです。それは、ここに来る皆さんが充分察しているとおもいます。どっか「抜けてて・・文体が変で・・」的なのが・・好きなんです。

このプロぐで・・・まだ・・構想始めてからちゃんと終わってないお題がいくつかあります。

「ぐうたらの薦め」・・・私は、ぐうたらです。このネタの始まりは猫でした。猫とじっくり話し合いをした結果・・「猫はぐうたらである」と確信したのですが、猫はそれに反発して「なら・・かいてみろい」となったわけです。さわりは、3月頃の記事にありますが、これも完結していません。
夏目漱石の「我輩は猫である」の逆で・・猫の世界にいる「私=人間」から見た「猫族」について
の話なんです。近いうちにはじめます。

「トナカイの憂鬱」・・・これも最初の記事に少しあります。カナダのトナカイの日々・・まあ年間スケジュールの中で彼らは・・「どうして12月だけハードなんだろう」という思いをつらつら・・書き出してみたいとおもったのです。人間にもあてはまりますよね。なんとなく。

「田舎の窓から」・・・・これは、写真シリーズでした。自分では「中々だべ」と考えていたのですが、やはりこの手の写真には旅をしながら「たくさん写真を撮る」事が必要不可欠で、その関係で埋没してしまいました・・つまり「ネタ切れ」です。これも頑張って始めたいと思います。

とりあえず、日々の事を書き込みしながら、まずは「ぐたらの進め」を始めたいとおもいます。まあ2006年度からですけどね。

とにもかくにも・・2005年もあと・5日間。過去を振り返りながら・・今年を終わりたいとおもってます。
[PR]
by baberonia | 2005-12-26 03:28

しんぐ~べ~る~♪゛

c0057415_20474278.jpg


だか~ら~・・・♪
 カフェオレ飲みながら~♪
   フィギィアの女子見ながら~♪
     ひとりっきり~で~♪
        わたしは~♪ 和室6畳で~♪
           パイプも時々吸ったりして~♪
              クリスマス~いぶーーーーーーー。
いいんだ・・・
だって・・・
   だって・・・・・
                     仏教だもーーーーん。
   同居人はあああああ~
         インフルエンザ~♪
   だってだってだってさ~♪
                     仏教だもーーーーーーーーーん。
ひっそりと~・・・・フランス式巻き巻きパンだってえええ~あるしぃぃ。


でもさあ・・・・・・こういっちゃ・・・いけないんだけど・・・
  浅田真央ちゃん・・・・・
     他の選手とは・・・ベッカクだなあああああ。

だ・・・だ・・・だから・・・仏教だって・・・
[PR]
by baberonia | 2005-12-24 21:02

完全滅亡です・・・

c0057415_2210376.jpg


熱あります・・・。
でも・・・
まあ・・・肌も荒れてます。
そして・・・
こうして見ると・・私の鼻はデカイです。
で・・・・
ここ3日ほどで・・・随分痩せました。
頬が・・・ちょっとコケテいるでしょ。
とほほ・・
なんです。
本当は、医者に行こうと思っていだんですが・・
ドラックストアに行ったら・・・薬剤師のお姉ちゃんに
「お客さん・・・これよ・・・これっ・・この栄養剤のんで・・
エスタック飲んだら・・・バッチシよん」との・・・強烈に突っ込みに
負けて仕舞い・・「でも・・・ほらっ・・栄養剤は・・・ユンケルのほうが・・」
「何いってんのよ・・これよ・・エゾエース!」
しらんなあ・・・そんな変な名前の栄養剤・・・
でも・・・・まあ・・・買ってのみましたよ・・・。
まあ・・・で・・・少し快報に向かってます。
まあ・・・明日には、直っているかな。
[PR]
by baberonia | 2005-12-21 22:22

またかよ・・・

なんと・・・・・
変体は風邪ひかないはずなのに・・・
また・・・風邪引いてます。
うーーーーーーん。
ちくしょう・・・
(-_-;)
[PR]
by baberonia | 2005-12-21 14:59

なんだべなあ

とにもかくにも・・
最近の・・
世の中は・・・なんだべなあと・・・つくづく思います。
まあ・・・なんと・・・いいましょうか・・・ちょっと前のアメリカちっくな
事件の連発といいましょうか?
ほらっ・・・女の子を狙った犯罪とか・・。
一昔は無かったですよねぇ・・
実は、先日・・姪っ子と公園で遊んでいたんですが
遊びつかれた姪っ子は・・いきなり泣き出したんです・・
・・・・見る見る・・・周りの人達は・・私を不振な目で見始めたんですよね。
おいおいっ・・姪っ子よ・・・泣くなあ・・・・!
 だめだあああ・・
 ますます・・泣き始めた姪っ子は・・私から逃げ始め
つまり・・・とほほな・・・状態・・・あううううううううっ。
       私はあ・・・変態じゃあないぞおおお。
そんな・・目で見るなあ・・・・
ほどなく・・・母親が来て・・難を逃れたのですが・・
こんなんでいいんかなあ・・・
これじゃあ・・・普通に困っている子供に・・「どうしたの?」
なんて・・優しい声もかけられん・・・。
困った・・・時代です。
つまり・・・
人の優しさを・・この場合・・他人の・・と・・・言っておきますが。
感じる事が・・・出来なくなってしまいそうで・・
なんとなく・・・不安なんです。
どうなんですかあ・・・皆さん・・

さて・・・

小泉さんが・・アジアで・・中々の発言していますが・・
私は・・・どんなもんかなあって思ってます。
あっ・・・あのね・・私の父は、戦争に行ってて、その悲惨さを充分知ってます。
お国の為と・・・称して・・若い戦士が亡くなっているのも事実。
それで・・・戦没者が靖国神社に祭られているのも事実。
その靖国神社を参拝するのも・・正当なんだと思います。
ただ・・・この今の・・時勢の中で・・・
国を代表する首相が・・・他国を刺激するのも・・・
なんだかなあと・・考えるわけです

ところで・・・
偽造構造計算・・・・・どうよ・・
でもね・・・
まあ・・・
なんとなく・・あねは・・の・・立場・・
なんとなくね・・
だけどさ・・・最終的に・・・なんとか総研かな・・
悪いのは・・
あたりまえに・・ある・・事なんですが。
まあ・・

そんな時代ですが・・
今、実際に生きている時代なんで、否定出来ない立場にいるんですが、

まあ・・困った次代を私達は・・事実生きてます。
なんとなくではありますが・
その時代に翻弄されず
楽しく・・やっていくしかないんですよね。

まじめすぎか・・

c0057415_1324576.jpg

[PR]
by baberonia | 2005-12-16 13:03

ふふふっと

c0057415_15453375.jpg

えっと・・・
ちょっと・・・記念日だったので・・作ってしまいました。夕食です。
サラダは・・・実ね・・・ドレッシングの代わりにコショウ、塩、香草などで味付けしたオリーブオイルを煮だててかけてみました。新鮮野菜に熱いオーリブオイルをかけると・・中々の味に仕上がります。そして・・・その上に豚の角煮。
あと・・・ハマグリの赤ワイン煮。新鮮なんで・・・ぐっとでした。
そして・・・新鮮ツブ貝のボイル。
大根おろしと・・小エビと納豆の和え物・・
味噌汁は・・・青海苔のとろとろ汁・・・
まあ・・海鮮が主だった主役でした。
むふふ・・
自分で作ってみて・・・も・・美味いです。
[PR]
by baberonia | 2005-12-14 16:44

だってさあ



そういえば・・

あんまり・・

関係ない・・・・・・・話題だもんなあ・・・・・


うはははははははははははははははははははははははははははははははははは
[PR]
by baberonia | 2005-12-14 09:48