<   2005年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

最近

そういえば
最近・・東京タワーを見ていない。
どうでも・・いいことかもしれないけど。
そうそう
他人には、どうでもいいことだけど
本人には重要な事ってありますね。
どうでもいいこと・・・
たとえば
猫が鼻糞ほじっていた・・所を偶然
目撃してしまっても
興味がなけりゃ
どうでもいい
・・・・・・・・・。意味不明だな
えっと・・
昔・・働いていた東京の恵比寿で
いつも同じ時間に白髪の紳士が
シルバーのポルシェに乗って・・
通り過ぎていく・・いつも眺めていたんだけど
なんと・・いいませうか・・・
・・かっこいいなって
だけど
ある日・・・・
その初老の紳士が
ポルシェを運転しながら





・・・・・・・・・・・鼻糞・・・ほじっていた

はぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!


たいした・・事ないけど・・・・夢・・・破れたり!


満員列車の中で・・
モデルばりの・・・チョー美人が
立っていた・・

おおおおおっ・・・・・
すげーーーー美人!
つい・・・

うっとり・・・・・

指先まで・・綺麗・・・・・

??????????

指の第三間接の・・・

甲に・・・
毛が・・・


とほほほほほほほほほほほほほほほ


たいした事ないんだけど・・・
今日は・・お手入れ・・怠ってきたのね・・・

あぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。


まあ・・・そんな事。


だから・・東京タワーは
たまに・・
登ってみたい。
[PR]
by baberonia | 2005-04-29 01:13

トナカイの憂鬱

c0057415_2135551.jpg


つまり・・納豆です。でも・・そのままでは食しません。
時々・・大根おろしなんて・・まぜちゃいます。
今日は・・きゅうりの漬物の千切りと、大根の葉を
みじん切りにしたやつを混ぜました。
時々・・梅干をほぐして混ぜたりもします。
今は、旬ですから・・ふきのとうをみじん切りにして
水で・・しっかり・・あくを取るように浸しておいた奴を
混ぜても美味しいですよ。


c0057415_21375237.jpgそしてこれは・・・水菜と、牛肉のごま油炒めです。実にさっぱりと仕上げました。
きのこも、少し入れてみました。しめじです。










c0057415_21393915.jpgで・・ですね・・・庭で・・育った・・水菜が沢山あるので・・サラダにも使ってしまいました。まずは、水菜を生のまま・・塩で揉んで、トマトを和えた後、オリーブオイルと、塩、ゴマ、醤油、わさび・・をシェイクしておいたドレッシングで味付けです。

お気づきでしょうが・・・お皿は・・同じのを使ってます。
まあ・・お気に入りって奴ですか?でも・・写真のアングルが悪いので
良く見えないのが残念です。

まあ・・いつも・・こんな感じの夕食を作ってます。
たまには・・こんな感じの記事もいいかなと・・思い・ふふふ。

さてさて・・「トナカイ」が好きです。
突然ですが・・あはは。
過去・・仕事で随分と、お世話になりました。
いやいや・・別に飼っていたわけではありません・・・汗
トアル一流自動車会社の・・新車CMのキャッチを作っていた時
なんとなく・・考えついたのが「トナカイ」だったんです。
貴方に・・プレゼントを運ぶ・・そんな感じでした。
随分・・昔の話です。
そんなコト思い出しました。・・・・唐突だ。
で・・冬に死力を尽くしたトナカイ達は、
今は、少し落ち着いて
カナダあたりで・・・ゆっくりしているんですよ。
でも・・・そろそろ・・・
2005年の冬のイベントに向かって
体力づくりをはじめるんです。
だって・・・世界中を分担して・・
あの・・体重のある・・サンタさんを乗せて
飛び回るのですからね。
その・・・話は、又
後日・・ちゃんと・・
物語にして
お伝えいたします。
[PR]
by baberonia | 2005-04-27 21:57

秋山庄太郎氏の美術館

c0057415_21134628.jpg


つたない写真ですいません。
歩いてすぐにある・・秋山庄太郎氏の美術館が
私のお家のすぐ近くにあります。
実は、まだ入った事ありません。あははっ。
とっても・・一杯身の回りには、美術館が
あるんですがねぇぇぇ。


しかし・・列車事故のニュースで今日は一杯一杯でしたね。
列車事故でこれだけの方々が亡くなられるなんて
本当・・怖いことです。
前回も書き込みましたが、色々な要因で
この事故は発生しているんですが・・
なぜに・・私がここまで・・この事件に
固守するのかといいますと・・実は・・
20年以上前は・・つまりは
JRになる前の・・国鉄に・・車掌として
勤めていた経験があるからです。ですから
内情も知ってます。
国鉄時代は、20代前半の運転手なんていなかったんですよね。
つまり・・経験が全ての仕事なんです。
それを・・忘れていた。
それに尽きる。
置石も脱線の原因だと
言われていますがね。
それでも・・経験で回避は出来る。
人の命を預かっている以上・・
こんなところで・・合理化は・・してはいけないと・・
せつに・・思います。
[PR]
by baberonia | 2005-04-26 22:24

やはり

やはり・・
そうそう・・
馬券なんて・・当たらないもんだ。・・さて
脱線事故とかあって・・世の中大変だと思います。
っと・・いうか・・こんな苦言をいいたくないんですが、
中年のわれわれがしっかりしないと・・まだまだ
こんな事故が増えるかもしれません。
今回の事故もそうなんですが、これは管理者のせい
だと推測します。
まず・・国鉄時代だったらこんな大きな事故になっていない。
だって・・11ヶ月の若い運転手にはちゃんと補助をつけていたはずなんです。
当時はね。それに・・とっても厳しい教育をされていた。
現代は、ある程度の養育はするものの・・命の大切さまでは
養育していないような気がするんです。
これは・・どんな仕事にも通じる事だと思いますが、つまりは
推測の原理です。こうしたら・・こうなる・・
それを考えずに・・こうなったら・・私が大変だ・・
に・・意識が飛んでしまっているようです。
自分大切の原理ですね。
自分は、人の命を預かっている・・そんな意識をちゃんと
教育の中で植え付けてあげなくちゃいけない。
それが・・欠如している。
そう思います。
これも・・合理化が原因なのかなあと、考えます。
熟練の教育者が・・すくなくなっている。と・・いうか・・排除してしまっている。
天災は・・しかるべきですが・・
きっと・・こうした人災も今後・・増えてくると思います。
残念な時代です。
[PR]
by baberonia | 2005-04-26 06:52

競馬場デビュー

c0057415_12374265.jpg


つまり・・私は、大きな競馬場の近くに住んでいるのに
初めて・・いったんです
これが・・凄かった

c0057415_12495749.jpg


こんな・・・ところに・・
お金は・・使われているんですねぇ
[PR]
by baberonia | 2005-04-23 19:02

うっかり・・・

朝、駅までの道すがら、ふいに「おはようございます」と小学生に挨拶された!とっさには判断が出せない私は、彼の顔を覗き込む。キラキラした瞳!純粋な彼の精一杯の挨拶、ついつい「うぉーす」いかりや長介ばりに挨拶返ししてしまった私は少し大人として恥ずかしかった。礼儀正しい挨拶には、礼儀正しくご返事しなくては!明日は「ご機嫌うるわしゅぅ」まで言うぞ。変な大人だ。あぅ
[PR]
by baberonia | 2005-04-22 07:31

夜中のトナカイ

   間違い電話で
 深夜に起こされてしまい・・
  寝れずにワイン飲んでます・・・
でも・・・寝れなくて・・・
ふらふらと・・近所を
散歩してきました。
森のトナカイは・・もう・・しっかりと睡眠をとっているでしょう。
そんな時間です。


c0057415_3161897.jpg

[PR]
by baberonia | 2005-04-21 03:17

春はあけぼにょ

そう・・春ですじゃ・・・
このつぼみは・・なんだか解りますか?
c0057415_21263250.jpg
実は
さくらんぼ・・なんですねぇ
品種は、「佐藤錦」です。そう・・長嶋さんなら・・桐箱に詰めて
一箱・・5万円で買うと言う・・高級品種なんですねぇ
でも・・父は、私の友人が子供を連れてくると・・
コンビに袋に・・一杯詰め込んであげてしまう・・
あはは・・生産者なんて・・そんなもんです。
もったいないなんて・・思っても、美味しいって言ってくれる
人に食べてもらいたい。値段じゃない。


c0057415_21235430.jpg
つくしも・・こんな感じの春です。
えっと・・つくしについては・・
深い見識ありませんので・・とほほ。
[PR]
by baberonia | 2005-04-20 21:47

世界の窓シリーズ

c0057415_20253169.jpg



世界(実は東北ど田舎の)窓からなんですが・・今日は、裏側からのワンショットです。
うーーーーーーーーーーん。ムーン様のご指摘どおりですわん。
まずは・・この裏窓は、前回の記事の窓の裏側から撮りました。
どの窓かは・・見て確認してくださいね。
ドキュメントを。
で・・土壁について・・少し書きます。
えっとですね。現代建物は・・外壁・・サイディング・・つまり・・
焼き物系の無機鉱物で作られたものがほとんどです。
で・・壁の中身は、大概・・グラスウールと言うガラス繊維
で・・・・・・内壁は・・壁紙と称するビニール素材がほとんど・・・
最近、呼吸する壁紙とか・・がんばってますが・・
昔はねえ・・この土壁だけの一層構造で全てだったんですね。そう・・これで概観を
構成し・・守り・・内壁の役目もはたす。
・・・呼吸して・・人間に害がなく・・そうそう・・だって元々は、土だしね。
本物の土壁の芯は・・竹の編んだものが組み込まれていて・・
わかりますかあ・・つまり・・地震にもつよいんです。
柔は・・剛を征す・・なんですよ。
ホンダの車と同じ・・・あははっ。
衝撃を受けたとき・・・やわらかい素材で・・その衝撃を受けて・・
押し返すのではなく・・一緒に衝撃を受けて・・和らげる。
つまり・・・そう言うことです。
硬ければ・・硬いほど・・衝撃にはもろいのです。
だから・・・・・・・・・・・
自然に学べば・・・自然に勝てる。
それを忘れてしまっているんですよ。人は。
だから・・やはり・・人は、自然に学ぶべきなんだと思います。
まあ・・私の考えるところ・・自然を見方にしていれば・・災害にも勝てる。
火災にも、地震にも強い。そして・・・朽ち果てれば自然に回帰する。
最高でしょ。
都会は・・・これが・・欠けていると・・・。ささ・・・田舎にいらっしゃい。
さてと・・
イカガお過ごしでしょうか?もう関東以南では・・桜の季節も終わり、春の息吹が咲き乱れる
頃となりましたね。ここ・・東北南は、今桜満開でありまして。でも・・もう・・そろそろって感じです。
私は、今日・・つらつらと近くの桜を眺めながら・・・
散歩してきました。
気分よく・・寝れそうです。
[PR]
by baberonia | 2005-04-19 20:57

世界の窓シリーズ

c0057415_23434836.jpg


こんなシリーズでいいのかなあ。つまりは、土壁蔵の・・窓なのか・・・どうか解らないですが。
まあ・・あんまり無いということで・・許してください。
都会の方の家の箱庭に・・ラディッシュを植えて3週間。ただ今スクスクと育っております。
だけど・・やはり田舎の肥沃な農地の方が・・生育が「早い・・早い」。色も・・まっかっかだし。
やはり、養分が違うみたい。箱庭の方も40センチほど掘って「窒素・リン酸・カリ・そして乾燥牛糞」を三層に分けて土を作ったのですが、時間が経っていないのでしょうか?いい土になるには、時間が掛かるみたいです。でもね・・やはり自分で作ると愛情も沸くし・・なにより自分で作っているから安心です。ほうれん草も田舎の方で作りましたが・・どうも、ビューティな外見ではありません。まあ・・味が良いので・・よし・・とします。
だんだん・・田舎からこんにちわ・・状態になりつつあるなあ。とほほ
[PR]
by baberonia | 2005-04-18 23:55