マッキントッシュ



お客さんがプリアンプを持ち込んだ

よくある話ですけどねーー

以前はマッキントッシュのC29を一時的に使用していたのだけれど

これでC22~C34Vあたりまでのマッキンのプリは全部音を聞いた事になる


今回は、マッキントッシュ C27


c0057415_190617.jpg



マッキンサウンドは聞きなれているし

まあ・・こんなもんだわなー。

悪くは無い

飛びぬけて「すげー」とも行かない


暫らく店で聞きこむとします。


まっフォノイコはいいと思うけどね

それと、3つのアンプをコントロールできる


楽チン。

モノラル用・・ステレオ用

そして日中の小型アンプ用に

一台のプリでできるのだから

いいねー


散々


色々使ったけど

プリアンプは今の時代いらないって人も多い

プリの役割については

やはり、使い勝手と・・色づけ  かな

見た目も重要なファクターかも、


今まで優秀なフォノイコでレコード掛けていたけど

プリを使うと

ほらっ色づけできるしね。

たまにやりたくなるんですよ。

直ぐ飽きるかもだけど。
[PR]
by baberonia | 2014-06-20 19:08
<< しかしなあ Elac MST-1 >>